うちのこ、そだて!

育児絵日記という名の毒舌雑記ブログ。

【こども】通学路の悲劇!長男が転んだ話

おはようございます、ranです!

 

月曜日の話です。

 

今週は月曜朝からなかなかヘビー。

 

母はつかれるぜ!

 

 

 

朝いつもどおり登校して行った長男。

 

無事行ったと思って、

家に入って一息ついたところで、

 

ピンポーン

 

嫌な予感しかしない…。

 

ドアを開けると、長男のお友達が。

f:id:tronctan:20201014235733j:image

なぬー!?

 

月曜朝からついてないヤツだなぁと思って、

お友達の案内で現場に向かいました。

たまたまオット氏は仕事が休みだったので、

次男をまかせるつもりが、次男離れると号泣。

もちろん抱っこで向かいましたよ…(遠い目)

 

f:id:tronctan:20201015000014j:image

現場に着くと、

めっちゃ泣いてる傷だらけの長男。

ちょうど介護施設の裏で、

親切なおばちゃんが何事かと

長男についててくれました。

ほんとに感謝です。

 

お友達とおばちゃんにお礼を言って、

とりあえず長男の手を引いて

家に帰りました。

 

というか、

 

なぜここで転ぶ?????

 

というくらい、そこには何もなくて、

家についてひとしきり泣いたあと

何があったのか聞いてみると、

 

f:id:tronctan:20201015000430j:image

 

石につまづいて、手に荷物を持っていたので

手より先に顔からダイブしてしまい、

重いランドセルで勢いがついて、

より派手に転んだ、らしい

 

 

なぜ、なぜ手をつかない?????

 

あまりなぜなぜ言ってたら、

「ぼくってドジかなぁ…」とか

言い出した長男。

 

「うん、かなり」とも言えず、

言いたかったけど、言いたかったのよ

「ソンナコトナイヨ」と唱えてたら

落ち着いてきたようで、

軽く薬を塗ったら、自分から

穴のあいたズボンを着替えて準備してました。

 

オット氏は泣く子が嫌いなので

(絶対前世はナマハゲ)

「けがしたくらいで泣くなぁぁぁ!」と

怒鳴っていて、イラッ。

擦りむいたくらいが一番痛いのよ。

わかってねーな!(ショーリューケン!)

 

やっぱり次男を連れて(なぜ?)

学校に連れてったら、

靴箱の前で、

「じゃあ行ってきます」

と、離れていきました。

f:id:tronctan:20201015001556j:image

さっきまで泣いてたのだれ????

 

ほんと長男切り替えが早い…。

 

校庭で遊びたがる次男を

無理やり抱っこして家についたら、

オット氏、スマホターイム。

イラッイラッイラッ。

 

長男、そのまま定時で帰ってきました。

帰宅してから担任から電話がありましたが、

学校でもいつもと変わらなかった、

とのこと。

 

 

なんで??????

 

月曜朝からなかなか濃かった。。

何度オット氏に後ろから回し蹴りしたことか。

 

ちなみにわたしが上の絵を描いてたら、

僕も描く!と長男が描いた絵がこちら。

f:id:tronctan:20201015001904p:image

 

あんたすげーわ。色々と。

 

 

したっけ、今日はここまで!

 

 またね!

 

↓クリックうれしいです(^^)

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村