ももくりブログ

テキトー家族のゆるゆる育児日記

【こども】ピアノを習っている話

おはようございます、ranです。

 

読者登録させてもらっている

ブロガーさんたちが、

同じタイミングで、習い事について

書かれてたので、波に乗ってみるという話。

 

実はうちの長男は、

年中から習い始めて、ピアノ歴3年目。

 

男子でピアノって、なかなかいいわね!と

言われたりするんですが、

前に、なにか目指してるの?と

聞かれたことがありまして。

 

わたしがピアノをやらせる理由は、

ピアノのできないじいさんより、

ピアノができるじいさんのほうが、

年取ったときに楽しいんじゃないか

という、それだけwww

 

あと、個人対個人で習える習いごとに、

すごく魅力を感じていて、長男が踊りや

歌が好きだったので、

音楽→とりあえずピアノ、

という感じです。

 

ちなみに、全国展開するような

大手の教室ではなく、個人の教室です。

 

f:id:tronctan:20201025154253p:image

f:id:tronctan:20201025154257p:image

f:id:tronctan:20201025154303p:image

f:id:tronctan:20201025154332p:image

 

M先生は、幼稚園に音楽の先生として

来られていた先生で、

たまたまお話しする機会があり、

先生が自宅でピアノ教室を

していることを知りました。

 

先生の音楽の授業は、

飽きやすい幼稚園児でも

みんな大好き。

 

この先生なら、

うちのスーパー飽き性の長男でも

大丈夫かもしれない、と思い、

即申し込み。

 

当の本人である長男は、

ピアノやる?と聞いたら、

やるやるー!というので始めたけど、

まぁ練習しないwww

 

3年目でやっと両手の練習が入ってきました。

これが遅いのか早いのかわかりませんが…

 

先生も、きつく指導することは

全くしない方で、教科書どれにするー?

絵が多いのはこれだよーとか

自分で選ばせてくれたり、

だらしない座り方をしてても

怒るのではなく、

疲れてる人の座り方だね!と、

さりげなく言ってくれたり

こどものやる気を出させてくれるのが

とても上手。

 

最近ピタゴラスイッチを

ずっと練習してたのですが、

それも、長男がやってみたいと言うので、

バイエルは後回しでやらせてくれました。

 

とにかく個人個人の気持ちとか

できることを優先してくれるので、

ほんとーに、助かってます。

 

ピアノを習うと、ピアノ買わなきゃ

いけないでしょー?と聞かれるんですが

うちの場合そんなことなく、

「海のもの山のものともどうなるか

わからないので、無理してピアノは

買わなくていいです」

と言う先生なので、

わが家もピアノ買ったのはつい最近www

 

しかも先生のオススメとかでもなく、

とにかく88鍵盤あったらいいですよ

という指導。

先生、カッコよすぎる。

 

 

この前怪我したときに、

長男、しきりに、

「こんな怪我したらM先生が

びっくりしちゃう…」といっていて、

ピアノが好きなことは好きなようです。

練習しませんけど!!(2回目)

 

 転んだ話はこちら

www.utinoko09.online

 

 

年1で発表会があるんですが、

発表会の前1ヶ月だけは

わたしも口うるさく言って

長男も泣きながらやってます。

 

でも、そうやって

無我夢中でなんとか頑張ってたら、

ちゃんと弾けるようになるって

なんとなくでもわかってもらえたら、

これからの人生、落ち込むことがあっても、

立ち直るチカラになるのではないかな。

…と、信じてますwww

 

もちろん、本格的に音楽の道に進ませたいのであれば、

毎日みっちり、しっかり指導してもらった方が

いいのでしょうが、わが家の場合は、

年1頑張るくらいがちょうどいい。

 

母の夢は、

長男次男の兄弟連弾

を、聴くことです(ぽっ)

 

形だけ、レ・フレールのようなね(ハート)

1ミリだけでも近づいてくれたら嬉しいwww

 

したっけ、今日もありがとうございました!

 

 

クリックしてもらえると嬉しいです〜。

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村